ワークショップ

9/24 写真ワークショップ in大杉

こんにちは。だんだんと涼しくなり日中も過ごしやすくなりました。秋が近づいていますね!

ということで、今回2回目の写真ワークショップを多賀町大杉という集落で行いました。大杉は多賀大社を背に306号線をずっとまっすぐ進んだ山奥にあり、現在も50人近くの人が暮らしています。

大杉についての詳しい情報は多賀町編纂史を考える会のブログに載っています。

http://blog.livedoor.jp/taga_kangaerukai/archives/67467156.html

 

今回はお仕事で撮影をされている方など、プロ並みの人達ばかりが集まってくださいました(汗)

参加者さんのカメラがガチすぎ(笑)!これだけ集まるとすごい迫力ですね。

そして前回同様、各自自由に動きまわりました。

「この建物はなんだ? いつから使われていないのだろう? この植物はなんていう名前?」

 

などなどみんなで話しながら、大杉というひとつの集落について改めて色々考える機会にもなりました。

地域のことをよく知っておられる方がいたので、多賀のことまだあまり知らない私はすごく勉強になりました。

大杉には昔からの建物が多く残っています。この味のある建物は建物は昔の大杉医院です。

その他にも神社などをまわり、思い思いの写真を撮っていきます。


そして大杉の公民館にてみんなで撮った写真を印刷しながらお互いの写真を見合いました。

 

インク切れであまり印刷できませんでしたが、パソコンだと全ての写真が見られてそれはそれでよかったです!やっぱりそれぞれの興味によって撮るものや視点が違って面白いですね。ある人は人物、ある人は植物、建物など。


お昼は彦根のエイトヒルズデリカッセンのお弁当といわなやさんからいただいたお寿司をいただきました。

3月の写真展に向けて、秋の多賀もどんどん撮っていきたいです。次回は11月17日(土)に紅葉撮影に行く予定です。

今回参加してくださった皆様ありがとうございました!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA